2017年6月1日木曜日

明日は久しぶりのキャンプ

本来ランタンの燃料はホワイトガソリンだが
かなり割高なので車のガソリンで代替していた
でもレギュラーガソリンは添加剤が入ってるのでススも出るし
燃料ラインが詰まりやすいらしい

3年程レギュラーガソリンを使っていたら
灯りの調整効かなくなり、最後は点火もままならない状態になってしまった
で修理
分解してみると 
ご覧の通りバーナーフレームもカーボンで真っ黒
 先ずはジェネレータを補修パーツと交換
右側が不調の原因のジェネレーター、写真では判りにくいが熱で曲がってしまっている
洗浄すればまだ使えそうだったが、今回は新品に交換
 あわせて熱でボロボロになった自動点火ユニットも修理
 補修パーツと交換
 分解ついでに各部をパーツクリーナーで洗浄してから組み上げる
ガソリンを入れて点灯確認
復活しました
明日からキャンプ
久しぶりなので楽しみ💛