2017年1月6日金曜日

12月の料理教室

新年あけましておめでとうございます
今年もどうぞよろしくお願いいたします。



昨年は、和のおせち料理、一昨年はフレンチオセチだったが
今回は、和洋折衷のお正月料理にした
人気のお重箱盛りと、大皿盛りと、両方で楽しめるようにご紹介
黒豆の赤ワイン煮
赤ワインの程よい酸味が後味をさわやかにしてくれる
干し杏のコンポート
すっきりとした甘さ、クコの実を添えて
鯛と彩り野菜のお刺身サラダ、柚子の香り
紅白の大根をたっぷりと乗せてお刺身と共に
沢山野菜を食べれるようにソースを工夫した
柚子の香りがさわやか
牡蠣の味噌漬け
お酒呑みにはたまらない一品

ねじり梅花人参
少しカットを入れるだけで華やかになる

菜の花お浸し
春の訪れ
鶏と木の実の和テリーヌ
松の実やピスタチオがアクセント和にも洋にも合う

紅白菊花蕪
しなやかな蕪の甘酢漬け

酢蓮
しゃきしゃきとさわやかな食感を残して
ローストビーフのカルパッチョ仕立て
大皿に大きく盛り、華やかに
肉だけにならず野菜も食べられるように
彩りもよくゴージャスに
ほろ酔い鶏の赤ワインロースト
お子様から大人まで人気の一品
骨付きが美味しい
参考までにシェフの盛り付け
金柑のフィナンシェ
酉年にちなんで
卵のような見た目の可愛らしいお菓子
金柑のコンフィがジューシーでフィナンシェの生地とよく合う
紅茶や珈琲にも合うが
今回は柚子茶を添えて
皆様楽しいお正月を過ごされたでしょうか
今年も、美味しい料理で笑顔のあふれる一年となりますように