2016年6月26日日曜日

6月のキャンプ

実は6月も懲りずにキャンプに行ってました
先ずはいつも通りご飯のご紹介
晩御飯はサムギョプサル
 シェフ自慢の鉄板で
豚バラを焼き付ける
うひょ〜
美味しそう
 ハサミでチョキチョキ
 サンチュに乗せてシェフ特性のタレとトッピング
ナムルに
 チジミも焼いて頂きました
朝食はそば粉のガレット
昼食はパパがビア缶チキンに挑戦
燻製器をオーブン代わりに使ってみましょう
味付けは塩とこしょうのみ
 これで30分位
 はい、出来上がり
驚くほど簡単
 付け合わせはポテト
シェフにはパエリアを作って頂きました
ジャーン!
ではビア缶チキンを取り分けましょう
なんかワイルドな感じ
召し上がれ〜
今回は初日から天気に恵まれカヤック日和
でも寝てる人が・・・
 カヤックで対岸のキャンプ場に来てみた
 上陸
溶岩石のPICAと違って対岸は砂利浜でカヤックするにはいいあんばい
ここには三つのキャンプ場が隣り合ってる
フリーサイトの福住と
 自由キャンプ場
 おしゃれ系のノーム
一頻り見学したので帰りましょう
最終日は深夜から降り続いた雨のおかげで
散々な撤収作業でした...
ヤレヤレ・・・
でも今回もちびっ子達は大喜びだったので
パパも満足です
今週末も行くよ!キャンプ
雨降らないといいいなぁ〜


2016年6月13日月曜日

5月の料理教室

例えば新緑の中、ボサノヴァを聴きながら
食べたくなる料理
鮮やかな緑の中で
軽やかな音楽を聴きながら食べたくなるような料理を考えてみた。

そば粉のガレット
蕎麦の風味豊かなガレット
卵とグリュイエールチーズに生ハムとルッコラを添えて
半熟卵をソースにして食べるのもいい
ヴィシワーズ・自家製コンソメジュレを浮かべて
冷たく冷やしたジャガイモの甘みが心地よい
とっておきの自家製のコンソメをジュレにして浮かべ
清涼感を出した
自家製コンソメは教室でずーっとやりたかった品だそう
初夏のサラダメランジェ
新玉ねぎを使った旨みたっぷりな爽やかなドレッシング
葉物にもその他の野菜にも相性抜群
キャロットラペ
メカジキのパリジェンヌ風
シェフなりのパリジェンヌの解釈
ミントの香りがおしゃれ
皮目の無い魚もしっとり美味しく焼ける
パン・アロニョン
玉ねぎをたっぷりと練りこんだ
味わい深いパン
グレープフルーツのプリン
グレープフルーツの香りが飛び切り爽やかなプリン
黄色い皮と白いわた、果肉をそれぞれに調理して
一つのココットに盛り込んだ如何にもフランス的なデザート
私のナンバーワンプリン!!
最後まで緑の中で
テラスで育てたミントとレモンバームのフレッシュな香りのハーブティー