2012年3月4日日曜日

龍圓さんでランチ

週末は合羽橋でシェフの慰労もかねて、お買い物
その後浅草の龍圓さんでランチを頂いた。

繊細な味付けとセンスの良いお料理はクセになる。
大将の人柄がうかがえる大変居心地のよいお店だ。


カニ玉
使っている卵の美味しいこと、フワフワの食感でなんとも上品な味だ。
是非今度、シェフに再現してもらおう。




穴子の黒酢あんかけ
サクッとした食感と、黒酢のあんが絶妙だ。
黒胡椒をあしらった盛りつけもセンスがいい。



龍圓といえば、上湯チャーハンが有名だが、
今日はあえて普通のチャーハンを頼んでみた。

シンプルだが、満足感のある一品だ。
一粒一粒がぱらぱらでフワッと仕上がっているのに、
ご飯がキラキラ輝いている。
どうすれば、こんな風に炒められるのだろう。


浅草で中華が食べたくなったら、是非試してほしい。
12時の開店とともに、すぐに満席となる大変人気のあるお店なので、
週末は予約してから行くとスムーズだ。